Jリーグ全試合が見れるネット配信サイト・サブスク テレビ放送予定の確認方法

Jリーグ全試合が見れるネット配信サイト・サブスク テレビ放送予定の確認方法

Jリーグ全試合が見れるネット配信サイト・サブスク テレビ放送予定の確認方法

本ページはプロモーションを含みます。

Jリーグのテレビ放送予定の確認方法

Jリーグの試合をテレビで見たい、ネット配信で見たいというとき、地上波・BSテレビ放送予定はJリーグ公式サイトで発表されています。

 

表の一覧の地上波・BSの欄で放送予定を確認することができます。

 

ただ、見るとわかるのですが、あまりテレビ放送が多いとはいえず、応援しているサイトの試合が放送されないという場合もあるかもしれません。

 

最近はスポーツの試合をネット配信で見るという方も多いのではないでしょうか?

 

以下ではJリーグの試合を配信しているサイトや無料で見るサイトも紹介しています。

DAZNでJリーグ全試合配信

Jリーグ全試合を配信しているのはDAZNになります。

 

DAZNではライブ配信のほか期間限定で見逃し配信があります。

 

Jリーグを全試合見れるのはDAZNになりますが、DAZNのほか、DMM×DAZNホーダイ、ABEMA de DAZN、DAZN for docomoなど他サービスとのパックでも提供があります。

月額(税込) 年間プラン
DAZNスタンダード 4,200円

年間一括払い:32,000円
年額月々払い 月額3,200円

ABEMA de DAZN 4,200円 32,000円
DMM×DAZNホーダイ 3,480円 なし

 

年間契約であればDAZN、ABEMA de DAZNが安いですが、いきなり年間プランへの契約はちょっと、という方は、月額プランならDAZNと同じコンテンツが月額3,480円で見れるDMM×DAZNホーダイがおすすめです。

 

 

「DMM×DAZNホーダイ」で視聴する

DAZNスタンダードで見れるコンテンツ


画像:DMM公式サイトより

 

・J1〜J3、ACL
・AFC アジア予選、男女アジアカップ
・U23・U20・U17アジアカップ
・WEリーグ、女子五輪予選、UEFA女子CL
・U20・U17女子アジアカップ
・FA杯、カラバオ杯
・ラ・リーガ1部・2部
・セリエA、コッパ・イタリア、スーペルコッパ
・リーグ・アン、トロフェ・デ・シャンピオン、クープ・ドゥ・フランス
・ベルギーリーグ、ポルトガルリーグ1部・2部(三浦知良オリヴェイレンセ戦のみ)
・DFBポカール
・その他ネーションズリーグなど
・AFCフットサル選手権、フットサルクラブ選手権
・プロ野球(広島を除く11球団)
・F1、F2、F3(2023〜2025年末まで配信)
・ ポルシェスーパーカップ
・バスケットボールW杯
・ボクシング
・総合格闘技
・女子テニス(WTA)
・日本女子プロゴルフ(JLPGA) ツアー
・PGA選手権、U.S.OPEN(男女)
・NFL
・その他 ダーツ等関連番組など
※DAZN公式サイトより

DMM×DAZNホーダイとは?


画像:DMM公式サイトより

 

DMM×DAZNホーダイは、DAZNスタンダードとDMMプレミアムをお得に楽しめるDMMのプランです。

 

DAZNスタンダードの月額料金がお安く利用できるだけでなく、DMMプレミアムのエンタメコンテンツも見放題で楽しめるのが特徴です。

 

DMM×DAZNホーダイで視聴できるDAZNのコンテンツはDAZNスタンダードで提供しているものとまったく同じコンテンツになります。

画像:DMM.TV公式サイトより

 

そのため、Jリーグも全試合視聴が可能です。

 

さらにDMM TVのアニメ・ドラマ・映画・バラエティなどの対象作品も見放題です。

 

DAZNスタンダードとDMMプレミアムのコンテンツが見れて月額3480円となっており、それぞれ単体で登録するより1270円お得になっています。

画像:DMM公式サイトより

 

充実したコンテンツが月額3,480円と格安なのでDAZNを利用してみたいという方は、DMM×DAZNホーダイがおすすめです。

 

「DMM×DAZNホーダイ」はコチラ!

 

※この記事の情報は2024年3月時点でのものです。放送予定は変更になる場合がありますので、お住まいの地域の番組表で最新のものをご確認ください。

ライブ配信・見逃し配信

※当サイトで紹介している作品や情報は記事の更新日時点での情報になります。配信期限などにより配信終了や価格等変更している場合がありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認をお願いいたします。