「正義のセ」を見逃した方!ドラマ再放送と見逃し動画配信情報

「正義のセ」を見逃した方!ドラマ再放送と見逃し動画配信情報を紹介しています。

本ページにはプロモーションが含まれています。

吉高由里子主演ドラマ「正義のセ」

2028年4月期に放送された吉高由里子さん主演のドラマ「正義のセ」

 

2018年4月放送スタート!新米検事の奮闘を描く!

 

東京下町の豆腐屋生まれの長女・凛々子は2年目のかけだし検事。
感情豊かで正義感が強いが、情に流されやすく、頑固で時に暴走してしまうことも。
29歳。仕事、恋に一途に突き進む新米検事の奮闘物語です!

 

見逃し配信情報!
「正義のセ」を見逃した方はHuluにて見逃し配信をしています。(2024年2月時点)

 

Hulu会員登録で視聴することができます。

 

>>Hulu登録はコチラ

 

あらすじ
横浜地検港南支部の駆け出しの検事・竹村凛々子は被疑者に激怒したり、同情して涙を流すなど
検事らしくない検事として事務官の相原(安田顕)にはいつも小言をいわれている。
ある日、凛々子は損害事件を担当。
被害者を同情し、被疑者を起訴しようとするが、先輩検事の大塚(三浦翔平)から証拠不十分のまま突き進んでいるととがめられてしまう。

 

原作は160万部を超えるベストセラー「聞く力」で知られる阿川佐和子さんの同名小説。

 

凛々子は検事らしくない検事で担当事務官には常に指導される日々。
正義感で突き進むも、日々舞い込んでくる多くの事件は一筋縄ではないかないものも。
不器用だけど、一生懸命。
困難にもへこたれず泣いて笑って食べて飲んで
日々前を向いて突き進んでいく!

 

29歳の等身大の女性として恋愛にも一生懸命。
よく笑い、よく泣き、よく怒る。まさに等身大のヒロインが誕生!

 

凛々子の担当事務官には安田顕さん。
未熟な凛々子に厳しく当たるエース検事には三浦翔平さん。
関西人の検事には塚地武雅さん。
凛々子の妹には広瀬アリスさん。

 

などバラエティ豊かなキャストが脇を固めます。

 

演出は「東京タラレバ娘」や「過保護のカホコ」などのヒット作を手掛けた南雲聖一さん。
水曜10時の日本テレビドラマといえば働く女性をテーマにしたドラマが定番となっていて、今回も吉高さんの新米刑事ぶりに元気をもらえそうです。

※配信状況は2024年2月11日時点のものとなります。
※配信は終了する場合がありますので、最新の情報はHulu公式HPでご確認をお願いいたします。

※当サイトで紹介している作品や情報は記事の更新日時点での情報になります。配信期限などにより配信終了や価格等変更している場合がありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認をお願いいたします。